Home > Z会通信 on web > とらべるZTON その5「応仁恋乱舞 ~細川ロミオと山名ジュリエット~」

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

プロフィール

HN:
ぜっとんくん
年齢:
13
性別:
非公開
誕生日:
2006/11/15
職業:
マスコットキャラクター
趣味:
お芝居

カテゴリー

最新TB

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

とらべるZTON その5「応仁恋乱舞 ~細川ロミオと山名ジュリエット~」


うす!
門石藤矢っす!

台風、めっちゃ大変でしたね。。。
なんでも、異常中の異常気象だったとか…

ですが、今日は打って変わって
ものすごく綺麗な、秋晴れでした。

女心と秋の空?

これが、ツンデレというやつなのか…!笑



まぁそんなことは置いといてっ。
本日は、【とらべるZTON】やっちゃいますよー!!


今日はコレ。



劇団ZTON vol.6

応仁恋乱舞 ~細川ロミオと山名ジュリエット~






一応、言っておきますが
写真は本物ですよ? 間違えたりしてませんよ…?


ええ。
そうなんです。

ジャケットや、名前からもその片鱗が窺えるかと思いますが…
一言で言うとこの作品。

超絶ぶっ飛んでるんですよッ!!




物語は、1477年 室町時代。将軍は、8代将軍・足利義正のとき。
題名にもありますが、《応仁の乱》真っ只中です。

そこに、シェイクスピアの《ロミオとジュリエット》をプラス。


さらに!!
そこに《アニメ》の要素をプラスしたのがこの作品。

【スタジオ銀閣寺がお送りする、SFスペクタクルラブロマンス “宇宙戦艦ヴェローナ” 】
というアニメを、将軍家が制作・放送しているというご時世が舞台…。


ザックリ説明で
これだけ、文面が混沌としたことは無かったでしょう…!!    
文章力がカオス。





この作品の特徴はと言いますとね!!


まず、映像がすごい。
これはホントに、ぜひ生で見てもらいたいくらいなのですが…
開始直後、なんとアニメのオープニングが流れるんですね。

どうやら、作中に出てくるアニメ《宇宙戦艦ヴェローナ》のもので、
完全にオリジナルもの。これは凄かった…!



次に、衣装がすごい。

ZTONは、基本的に和装が多いのですが…。

この作品は、アニメの世界と現実の世界を表現しているため
ほぼ半分の役者の方が、SFアニメに出てきそうな格好をしてるんです。

イメージ的には、宇宙戦艦ヤマトっぽい感じ。
ちなみに、現実世界ではコスプレという扱いになっている。

これを室町時代でする、ってのが新鮮でしたね!




シメに全体の感想ですが、

お話の見え方、登場人物の見え方がすごく綺麗だと思いました。
衣装とも相まって、なんだかリアルなアニメを見ているようでした。

また、わりとコメディな部分があったのも好きでした。



という感じですかね。


この作品をもっと詳しく知りたい! という方は
ページ上部の《HISTORY》から、特設ページに飛べますので、
是非見てみてください!!


次回の【とらべるZTON】は、vol.7 『曲亭馬琴の憂鬱』です。

ジャケットが、めっちゃカワイイんですよね。楽しみです。



ではでは!



拍手[0回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード