Home > Z会通信 on web > 花と醜悪(すてら)

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カウンター

プロフィール

HN:
ぜっとんくん
年齢:
13
性別:
非公開
誕生日:
2006/11/15
職業:
マスコットキャラクター
趣味:
お芝居

カテゴリー

最新TB

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

花と醜悪(すてら)

せっかく咲いた桜が散りそうな雨ですね。

深夜(もう明け方?)は
ぱたぱたと降る雨の音だけがしみてきます。

まだ今年もお花見に行けてない高瀬川すてらですが
近所で桃?が咲いてましたよ。



客演の稽古の帰り道です
きれいです。


きれいなもの、かっこいいもの
そういう「すてきだな」と思うものの延長とは対角にあるような
そんな役に取り組んでいます。
4月29日から5月4日まで、
京大西部講堂にて。

贋作・罪と罰。

もともとドストエフスキーの小説をもとに
野田秀樹さんが書いたお芝居です。

初演のヒロインは大竹しのぶさんです。

私は、野田秀樹さんが演じられていた
老婆・おみつとヒロインの母・清を演じます。

清は明るく楽しそうな場面が多いですが、

「醜悪」
「情けない」
「見ていて哀しくなる」
「なりたくない未来」

そんな言葉が浮かぶような存在で
あれたらいいなと思います。


きれいとか
かっこいいとか

憧れの延長線とは違って


なりたくないもの
避けたいものの延長線です。

なりたくないもの、に、なりたい
という矛盾するというエネルギーは
とても難しいですね。

だけど、
なかなかないチャンスです。

ふふふ、ふふふふふ。
お楽しみに。

拍手[1回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード