Home > vol.10 「王の血脈」 > 生まれたてほやほやの頃の王の血脈

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カウンター

プロフィール

HN:
ぜっとんくん
年齢:
13
性別:
非公開
誕生日:
2006/11/15
職業:
マスコットキャラクター
趣味:
お芝居

カテゴリー

最新TB

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

生まれたてほやほやの頃の王の血脈

けいなわ道を
「京都と沖縄を結ぶ道路」
とか言った奴!!
出てこんかーい!!
(メ▼皿▼)у

私だよ!!
バカーっ!!

でも、本当にそう思っちゃったんだって!!
この気持ち分かる人はきっといるはず!!

公演が終わり、オフ期間に入りました。
ようやく自分の担当曜日に更新できそうだと思ったら、公演期間中同様に連日床と友達生活を送ってしまい気がついたら翌日3時とか4時でした…。
オーノー…。

劇団ZTON vol.10
『王の血脈』
ご来場いただきましてありがとうございました!!

あー…終わっちゃったんですね…。
もうすぐ1週間経ちますが、未だに終わったという実感がありません。

この作品、ZTONにしては珍しく実際に上演した完成形に至るまで何度も何度も書き直しが行われました。

稽古開始当初、稽古場ブログにて役決めオーディションの最中であると
いう記事を書きましたが、その時の台本と実際に上演したものでは最初から話が全く違うんです!!

世界観や登場人物の名前は大体同じなんですが、スザク王子こと小野アキラは女の子だったり、シサとツカウが御霊軍の隊長と副隊長だったり、ビゼンとスミノリとタケシバはコジロウ、スミトモ、オキヨと同期だったり!!

幻の作品となってしまいましたが、改稿されたあとも残ったシーンがあります。

それが、カンム王が血の盟約を交わすシーンなのですね。
そして、盟約を交わした相手…客演の小林まゆみさんが演じられたあの役にはちゃんと個人名があったのです!!
なんというお名前かは…日本史に詳しい方ならピーンと来るかも!?

今回、久しぶりにやった前説劇場で使われた座布団の代わりに突然現れた緑の丸いぬいぐるみの写真をそっと載せて今年最後のブログとします。



ぶわーって書いたからいつも以上にごちゃっとした内容になっている気がするけど…。
だ、大丈夫かな!?



池さと

拍手[1回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード