Home > EX「七人の武将」

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
2
10 11
15 16
19 20 22 23 24 25
26 27 28

カウンター

プロフィール

HN:
ぜっとんくん
年齢:
10
性別:
非公開
誕生日:
2006/11/15
職業:
マスコットキャラクター
趣味:
お芝居

カテゴリー

最新CM

[01/07 為房]
[01/06 為房]
[01/01 玉の血脈]
[08/12 為房]
[08/07 玉の血脈]

最新TB

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

4月11日(水)のエンタメ修行ワークショップはお休みです。

桜が咲き始めましたね☆
明日の雨で少し散ってしまうのかな…

ちょっと切ないステラです。

さて、
明日の4月11日は、
毎週水曜日に行っている
「エンタメ修行ワークショップ」はお休みです。
m(_ _)m

来週からはまた始まりますし、
今後、第二・第四水曜日が殺陣の内容になります!
d(*´∀`*)b

来週からの、水曜日のエンタメ修行ワークショップ、
みなさんの参加をお待ちしています☆


★ステラ★



拍手[1回]

「御陵の陽炎」オーディション!

お久しぶりです!
風邪なのか?花粉症なのか?いや、風邪だと信じたい、焼酎ステラです☆

先週、新人公演「御陵の陽炎」(みささぎのかげろう、と読みます。)

の役者オーディションを実施させていただきました!!

ご参加下さったみなさん、本当にありがとうございました☆

合否は3月中にご連絡差し上げますm(_ _)m


どんな方がこの「御陵の陽炎」に出るのか…!


については!


4月中旬のZTONのHPにて発表させていただきますので、
お楽しみに~☆
d(*´∀`*)b




拍手[3回]

これぞZTON

どうもこんにちは、為房です。
外での客演を終え、なかなか行けていなかった毎週水曜実施!
ZTONのWSへ!!
しかして、僕はこの日ほとんど見学でしたわい(T ^ T)

それもそのはず、僕は前日に親不知を盛大に抜き、口の中はまるで事故現場( ̄◇ ̄;)
しかもその日のWSの内容は、殺陣(爆笑)
身体あっためただけで、傷がうずくってのに!
…おとなしくみていました(笑)

あーでも、外から見てるからわかることとか、色々あって面白かったですし、殺陣は、ZTONの中の大きな要素になってるんだなぁって不思議な実感もしたりしてましたよ(笑)
身体動かしたいなーって。

こんな見学からでもいいですからね、毎週水曜日WSやってます!なかなか殺陣とかなんてやる機会ないですし!ぜひぜひやりにきてくださいまし(>_<)

写真は殺陣の基礎訓練の一幕。
何事も積み上げ積み上げ!



拍手[0回]

水曜日ワークショップ!

はい!
鈴木ゆかこです!

今日はワークショップに参加してきましたよー。

縄跳びを使ったり身体をしなやかにするため筋トレをしたりと、
役者の基礎をまずは鍛え…、
エチュード等々をみんなでやりました。
充実な時間でした~!

って書くと、なんだかすごく体育会系なかんじですね!(笑)

実際は、
みなさんと和気あいあい笑いながら遊んでるような感覚でした☆


私は久々にワークショップに参加したのですが、
初めてワークショップに参加したときのことを思い出しました。

お芝居のこととかよくわからないまま、
とりあえず!と参加した私だったのですが、
みなさんが丁寧に教えてくださって、すごく楽しく過ごせたのを覚えています。

お芝居のための!ってかんじじゃなく、
コミュニケーションしましょ♪ってかんじでしょうか…。
こういうワークショップって、
お芝居だけじゃなく普段の生活にも役に立つ気がします。
うーん、色々繋がってますねぇ…奥が深いー。


そんなかんじで!

ワークショップは、
お芝居ってちょっと興味あるなぁ~とか、
ZTONに興味がある!という方でも大歓迎ですので、よければご連絡くださいね☆
一緒に体を動かすだけでも楽しいですよ♪


そしてそして、
次回新人公演の出演者オーディションも、3月21日に行われるのでそちらも興味がある方はご連絡ください☆

ではでは、鈴木でした!

拍手[0回]

源判官義経/岡本健





どうも、源 義経役の岡本健です。



「七人の武将」東京公演、京都公演にご来場くださった方々、
サポートしてくださった皆様誠にありがとうございました。



無事公演を終える事ができました。

本当に感謝してます(^^)









さて、「七人の武将」は去年の夏のZTON学園の時に実際にお客として見させてもらってたのですが、今回の公演で僕がZTONのメインを張る役者さん達と共演させてもらえるとは思いもしていなかったので、振り返ってみるとビックリです!





また、初演の役者さんの演技を見ているので前回のクオリィティを維持できるかもしくは超える事ができるかというプレッシャーやプロと言うシビアな世界を経験することができ、僕個人としては得るものが非常に多かったと思います。





武将の一員としてZTONの皆さんと公演できた事ももちろん嬉しいですが、
何よりこの三ヶ月でZTONや公演に関わる客演さん、スタッフさんと
少しでも仲良くなれた事が何より嬉しいです。
非常に可愛がってもらったと思います。いろんな意味で(^^)









今回で義経君とはお別れですが、
またZTONさんでお芝居してたくさんの人に夢を与えたり、
色々な事を伝えていく事ができたら良いなと思います。

またどこかの劇場で会える事を楽しみにしております。





ではでは。

拍手[1回]