Home > vol.12 「ティル・ナ・ノーグ〜太陽の系譜〜」 > SMASH=喝采をめざして(高瀬川すてら)

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カウンター

プロフィール

HN:
ぜっとんくん
年齢:
13
性別:
非公開
誕生日:
2006/11/15
職業:
マスコットキャラクター
趣味:
お芝居

カテゴリー

最新TB

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

SMASH=喝采をめざして(高瀬川すてら)

お昼は夏のような暑さ、
朝晩はすっと冷え込む空気。

何だか、打ち解けたように見えてまだまだミステリアスな女性を思わせる気候だなと思ってる、高瀬川すてらです(*^^*)

このあとは、顔合わせであります!

そう、「ティル・ナ・ノーグ」の稽古がついに始まるのです٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ °!!

新人公演を見届けてからの1週間、
私はDVDをいろいろと見ておりました。

和ものはたそがれ清兵衞とか
※特典映像も全部!素敵だった…

海外のはSMASHとか。


あ、急に撮ったらびっくりしてますね。

SMASHは、ミュージカルの主役を目指す女優2人と、
演出家、プロデューサー、作詞家、制作、コーラスメンバー…による「上演されるまでの舞台裏」を描いたドラマ。



どろどろした人間関係が複雑なんだけど、
目を奪われるのは劇中劇の「マリリンモンロー」の稽古シーンや、舞台のシーン。

歌!ダンス!衣装やメイク!
アンサンブルとの協力プレイ!
そして、演出!!

鳥肌で、何度も見てしまいます。
※今のところ、8話のカレンが演じる新しい演出案のシーンが一番お気に入り☆

演出家が稽古シーンを見ながら、舞台上での展開や、マリリンに扮した役者を想像したしまって驚く、というシーンがあるのですが、
自分たちの演技も、演出家のイメージを広げたり、深めたりするものでありたいな、と。

役者さんたちは仲がよく、でも時にずる賢く、どこかで虎視眈々と役を狙っている。ちょっと怖いぐらいです。
自分をぶつけ、プロ意識も高く、野心家。

とても刺激をもらえる作品に出会えて、その高い意識は、私も同じところにいたいって感じです!!
野心は…どうかな❤︎


本当かよって目で見られてますが。

お客様がそれを感じられるのは本番の舞台まで楽しみにおいといてくださいね*'v')ノ゙

待ってられない!って方は
今日から少しずつ発信される、ティル・ナ・ノーグの稽古の様子を
HPやSNSでご覧くださいね(●︎´ω`●︎)

それでは!!!

拍手[5回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード