Home > Z会通信 on web

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

プロフィール

HN:
ぜっとんくん
年齢:
11
性別:
非公開
誕生日:
2006/11/15
職業:
マスコットキャラクター
趣味:
お芝居

カテゴリー

最新CM

[10/23 永信]
[01/07 為房]
[01/06 為房]
[01/01 玉の血脈]
[08/12 為房]

最新TB

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

二代目Zソウルブラザーズ(出田英人)

皆さまこんにちは、あーだーこーだ言っているうちに今年も12月。師匠が走るほど忙しい(?)師走ですが、その忙しさを身をもって体感中の出田です。もう、ホント毎日がエブリデイ!髪切りに行く暇がない。この顔面を覆い尽くさんとする髪を早く切りたい!



さてそんな出田が来年に出演いたしますのが自由人会さんの『神戸海軍操練所〜幕末蒼蓮華〜』であります。



この幕末蒼蓮華と言うタイトル、長らくZTONのファンをやってる方ならピーンときたのではないでしょうか?そう、劇団ZTONエンタメストライク001『幕末紅蜀葵』と雰囲気が似てるんじゃあないかと!



この幕末蒼蓮華、原案の河瀬さん曰く時系列的には幕末紅蜀葵の前日譚にあたるとのこと。当時は土肥さんが演じていた坂本龍馬を今回は僕が演じさせていただくことになります。

初めて観劇したZTON作品であり、ZTONに入団するきっかけにもなった『幕末紅蜀葵』のスピンオフで主役を張らせてもらうことになるなんてなんだか感慨深い気分です。あの頃の気持ちを思い出しつつ気合い入れて取り組んでいきたいと思います。ぜひ神戸まで遊びにきてください。


【原作】河瀬仁誌 【出演】出田英人
神戸自由人会
『神戸海軍操練所〜幕末蒼蓮華〜』

【公演日】
2018年
1月19日(金) 14:00〜/19:00〜

【会場】
神戸文化ホール 中ホール

詳細はこちらから!
http://www.jiyuujinkai.jp/

★チケット予約はこちら★【出田英人取り扱いチケット】
http://ticket.corich.jp/apply/86492/015/

拍手[3回]

さて、本日のゲストは!?(出田英人)

皆様お久しぶりです。現在SSproduce本番真っ最中の出田です!



久々に殺陣やんなくていい芝居をやるということで張り切って迎えた初日でしたが、昨日は為房さんがアフタートークゲストとして駆けつけてくれました!



為房さんに感想を聞いた所、「甘酢っペぇー!」とのこと。いや、もうホント甘酸っぱいんです『宇宙がいっしょ』!

キュンキュンさせながらホロりとさせてくれる素敵な作品なのですが、独り身には刺激の強い作品ゆえ心当たりの方は覚悟して観にきてください。僕のハートは既にボロボロです。

そんな心に刺さるSSproduce『宇宙がいっしょ』
まだご予約受け付けております。是非僕と一緒に甘酢っペぇー週末を過ごしましょう!



チケット取扱【出田英人窓口】
https://www.quartet-online.net/ticket/66fa3as?m=0geeijb

同時上映『白線の内側』もよろしくね!




拍手[3回]

桜の森の満開の下(前田郁恵)

こんばんはー!
お久しぶりにブログです。前田郁恵です。

最近めっちゃ寒くなってきて、冬服を引っ張り出したり新調したりと、季節の変わり目を感じますね。
ホコリに弱いのでこの時期、何かと鼻がムズムズしますが(笑)



アリスインプロジェクトに関わっている人、
外部出演で頑張っている人、
ZTONのなかでもいろいろいますが、
私もこの度、ひとつの外部出演の情報解禁がされましたー!!

大阪界隈で独特な世界観で演劇を作っていらっしゃる突劇金魚さんが新しく組んだ新プロジェクト、その名も【‪GoldFishTheatre‬】!!
http://kinnngyo.com/lp/sakura/

その第1回公演に、めでたく出演させていただけることになりました\(^^)/★

先日、突劇金魚さんの『少年はニワトリと夢を見る』を観劇して、
脚本演出のサリngROCKさんや俳優の山田まさゆきさんとお話させていただいて、
「この人たちとお芝居がやりたい!」と思った結果、初めての人たちの中へ飛び込んでいました(笑)

周りは完全に知らない人たちだらけ!!

でもその中で、ZTONでは見られない「前田郁恵」を見ていただけたらなと思います!!

12月22日(金)〜24日(日)は、ぜひご予定空けておいて下さいね!(ノ*゚ー゚)ノ゚+*




タイトルは、‪『GFT版 贋作・桜の森の満開の下‬』。
原作・坂口安吾。『桜の森の満開の下』と『耳男と夜長姫』を参考に書かれてます。
演劇としては野田秀樹さんが書かれた本がもとです。

大学時代、野田さんリスペクトの演出のもとで芝居をしてた頃が懐かしいです!!(笑)

そんな話は、また追い追い。

またTwitterなどで情報発信しますので、そちらもぜひご参照くださいませー!!

前田郁恵

拍手[2回]

2年後に会おうてきな麦わらの一味みたい(為房大輔)

お久しぶりでございます!
為房です。

ZTONの本公演がない日々が続いているので、メンバーたちは各々のことをしております。
メンバー同士も会うことが稀!?

客演先で頑張る面々。

次回に向けて爪を磨く面々。

束の間の休息を楽しむ面々も?

僕なんかは、
現在ハネオロシさんの稽古中。
若い劇団さんらしいフレッシュな空気と、何かしてやるんだという気持ちがある稽古場で、かなりはじめましてな面々と、お芝居をしています。

演出の諏訪君とは、16日に別ユニットさんの公演アフタートークでお話をすることも決まっており、ありがたい限り。

2017最後の(おそらく)舞台、

『失笑(笑)』



を、どうぞよろしくです。

2018年に向けては、また決まり次第続々と報告させていただきます!

乞うご期待(╹◡╹)!!


為房大輔

拍手[3回]

東京と関西と(為房大輔)

こんにちは!
為房です!

東京公演が無事に終演し、関西に戻ってまいりました。
我が家の温かさ、、関西の温もりを感じながら、東京への想いもつのります。
また、、やりにいきたい!!



東京覇道は、1月の関西にやったバージョンと大きく異なる部分がいくつかありました。



①呉軍が違う!

三国志を彩る三国の一国。呉軍の孫権が、男性!
何を当たり前のことを∑(゚Д゚)と思った方もおられると思いますが、ZTON版三国志は、孫権は女なんです。

②魏延と司馬懿の記憶設定が違う!

もともと◯なふたり。
関西版では記憶が曖昧な司馬懿と、記憶がはっきりしている魏延。
東京版では両者ともに曖昧になりました。
この違いは魏延とよく接する僕にも大きな影響が!

③ラストが違う!

観た人には一目瞭然。
結末が違いました。
これは多くを語るまい(笑)


他にも、許褚が関西弁になったり、夏侯淵が生還したり、色々な変化はありました。
東京と関西で積み重ねてきたものが違った結果なのかなと思いつつ、
関わる人が違えば、作品も変わる。そんな可能性をみた気がします。

ありがとうございました!!



5代目劉弁と。


為房大輔

拍手[6回]